スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら festival

デンマークにも桜があって、4月19日、20日にコペン近郊のカステラット要塞(人魚姫の像があるところ。)でさくらfestivalが行われました。といっても桜は自然にデンマークに生えているわけではなく、日本が寄贈したとのこと。それだからか呼び名もcherrybrossamじゃなくてsakuraってデンマークの人も言うそうです。でも、なんだかちょっと木の形が造木のようで不自然。。
P4190568.jpg
お祭りの内容は、やはり日本の文化にちなんだ催し物で成っていて、キリンビールやすき焼き弁当、ヨーヨーなどを販売する屋台があり、アンデルセンではあんパンを限定販売したり(即売だったとか!!)輪なげコーナーや茶道、書道、サムライショー、盆踊りのパフォーマンスもありました(笑)多分にもれず、ちょっぴり滑稽。。

学校のみんなと途中まで一緒に行って、現地で初めてコペンに来た日に出会ったワーホリ仲間と待ち合わせ。レジャーシート代わりのブランケットの上にお邪魔して、カールスバーグをちびちび異国の花見を楽しみました。花見というか花見しているデンマーク人たちを眺めていたような。。
P4190561.jpg

デンマークの人も浴衣を着て、桜を頭にさしてJapaneseCostumeを楽しんでいる人もちらほら。途中、原宿にいそうな黒服の女の子にも声をかけられました。さくらフェスティバルという名のjapanesefestival。。欧米人のコスプレ姿は、理想のまんま飛び出してきた風で格好いいです。 
となりのシートに浴衣を着たかわいい女の子がいたので、思わず撮ってしまいました。となりで寝ていた男の人に撮っていいですか?と聞いたら僕の娘じゃないけど、いいんじゃない?と。(無断で載せちゃった。。)
P4190563.jpg

それがきっかけでちょっと話しをしていると、今日は奥様と来ていて奥様は日本人なんだとか!まもなく奥様がデン語学校のお友達を連れて帰ってきて、輪を広げてしばしインターナショナルな花見を楽しみました。どこから来たとか、コペンのおすすめエリアはどことか、そんな話ができてよかった。やっぱりデンマーク人はみんなフレンドリーな気がする。。
輪になってお話
たまに街に出ると、また違う世界でちょっとほっとしました。大変なこともやっぱりあるけど、ここでしかできないことはたくさんあるはず。。

P4190555.jpg

P4190547.jpg

P4190549.jpg

P4190550.jpg

P4190571.jpg

P4190573.jpg

おまけ
P4190579.jpg
面白い形の自転車だったので、挑戦させてもらいました
P4190578.jpg 元気です。
形の面白さが伝わらないですね。。
スポンサーサイト

テーマ : デンマーク
ジャンル : 海外情報

3週目の週末に思うこと

だいぶこの環境にも慣れてきて、聞き取れない事や表現しきれないことは多々あれど、それはそれとして置いといて前よりも緊張しないで話せるようになってきた。ダウンタウンにもけっこう行ったし、今の暮らしが日常に落ち着きつつある今日この頃。。

今日も今日とて時間はたっぷり。相変わらず天気は素晴らしいのに特に予定がない。ダウンタウンにふらっと出かけてみるけど、お目当てのお店は14時で閉まってしまい、寮に帰るもまだ日は高い。。散歩しながら、自分は何やってるのかなぁと思ってしまう。これからどうしよ、どうしたいんだろう。。

ここまで来れたことはよかった。この環境に過度な期待をしていたつもりはないけど、目的もイメージも曖昧なまま来てしまった。行ったらそれなりに友達ができて、あっというまに楽しい時間が過ぎていくんだろうと思った。でも当然ながらここもひとつの学校で社会。みんながひとつになって笑っているわけがない。そういえば自分は「何気ない輪」の一員になるのがすごく苦手だったっけ、、と今更ながら実感。結局場所を変えても慣れてしまえば考えること、行動様式、ぶちあたる問題っていうのは変わらないんだなぁとつくづく思う。景色はきれいでも足りないものは変わらない。

しょぼくれながら自分の部屋に帰ると、窓の外から日向ぼっこしている子たちの笑い声がきこえた。男の子は上半身裸になって寝転んじゃって、欧州、夏のカレッジの1コマ!!てかんじ。。
それにひきかえ自分は仲間もいなくて部屋にこもって時間を持て余しており・・・・。
改めて、自分はやりたいことがないんだなぁ、、。たぶん、それが確固たるものなら周りで何が起ころうと前を向いていられるはずなんだよな。

ひとりでいるのがいたたまれなくなったので、同じ廊下のお姐さんに人生相談に行ってみた。輪に入れない疎外感とか、持て余す時間のつらさとか、目的がはっきりしない不安とか。一方的に話をきいてもらった。彼女いわく、初めは自分もそういうことがあったけど、でも、ま、いいかって思うようになったら楽になったよ、と。所詮年齢層も違うし、母数も少ないし、その中で心の友を見つけるのって大変なことじゃない?と。。自分を楽しませるのって難しいけど模索していくうちに快適なところへは近づいていくもんだよ、って。。
その後、彼女のとなり部屋の2人の部屋に初めておじゃまして4人で少しお喋りした。普通の週末に普通に部屋で過ごしてる2人を見て、ああ人それぞれでいろいろいるんだなぁ。。と思えた。人恋しくなったらここに遊びにきてもいいんだよな、と思えたらすごく楽になった。近所がダメならもう一歩先もみてみればよい。もっと早く行動できてればよかったんだけど、弱気になると気持ちも閉鎖的になってしまうものねぇ。。

テーマ : InternationalPeople'sCollege(IPC)
ジャンル : 海外情報

資金やら、持ち物やら

■資金編
現地でどうやってお金を調達しよう?と思っていろいろ調べましたが、クレジットカードで引き出す方法が利便性、安全性を考慮しても一番いいようです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2774602.html
実際、同じ日に友達はFOREX(日本円→DKK)、自分はクレジットで引き出した日に比較したところ、FOREXの手数料も含めると微々たる差ですがクレジットのほうが得でした。ただ、レートの良い日に10万円以上がっぽり変えてしまうのなら、それが一番お得ですね。学校のオフィスにセーフティーBOXがあり、預けることもできるのでそれも策ですが、やはり大金を持つのは少々不安があるかもです。。
なお、3ヶ月以上の滞在で当面帰ってくる予定がないということであれば、現地に口座を作ってしまうほうが割合的にはお得です。しかし口座開設には住民登録が必要ですし、引き上げるときにまた為替手数料がかかることを考えると、どっちがいいのかは、考えどころです。

また、実際月々何にどのくらいかかるのか?ということですが、ざっくり 10万円/月 あれば安心かと思います。
洗濯機を使うのに1回15DKKかかります。ちなみに洗濯場がありますしシャワールームでも手洗いできますが、全部手洗いで通すのは大変そう。週に1,2回使うペースで考えておけばいいと思います。
あとは誰かが何かしら企画してくれるので(自由参加)、そのときの交通費、また寮内で生活するときのお菓子代、お酒代など。
切符はコペンまで乗れるAllzoneClipkort(回数券)が10回分で400DKKです。一番割がいいですし、まず買ってしまってもいいのでは?と個人的には思いますが、そんなに遠出するかなぁ・・・と思う人は短めゾーンの回数券にしたらいいかもしれません。短いゾーンの回数券を複数使って遠くに行くこともできます。
お菓子は、チョコレートが高いです。。小さめのファミリーパックで20DKKほどします。。お酒はワインに関しては日本と同じくらいかデンマークのほうが少し安いかも。ビールも9.5DKKほどでした。

■持ち物編
バックパッカーの持ち物を参考に、肉付けしていったらいいかも?
つくづく持ってきてよかったと思うのは、ビーチサンダル、洗濯ロープ(Sカンも活用)、はさみ、セロテープ、スキンケア、ヘアケア、生理用品です。こちらの空気は乾燥しているうえに日差しが強いので、サンケア、保湿には気をつけたいところです。逆に持ってくればよかった~!と思ったのはドライヤー(海外対応)と日傘。乾燥しているとはいえ、ドライヤーはあったほうがよいと思います。
基本的に現地で調達したほうがいいものは、質や価格の面で何も見当たりません!ただし、大きさ、重さでやむを得ない場合は妥協してもよいかと。買うことはできるので実際そんなに困ることはないと思います。どうしてもというなら、別便で送るという手もあります。SAL便を使って約2週間。5000~10000円強はかかると思いますが。。
みんなの服装は、お年頃の子が多く、日本の若い子と大差ありません。手間にならない程度にオシャレも多少気にしたほうが楽しいかもしれません。どんな出会いがあるかわからないし・・!なお、手洗い用洗剤は入手可能です。
あと、アウトドア用の服やカジュアルな服は重宝します。フリースはかさばるけど、あったらきっと便利。パジャマ兼汚れてもOKなズボンも3本ぐらいあるとよいでしょう。土足の文化なので、なんだかんだ汚れます。あと室温の調節が効かないので、さっと羽織れるものがあるとよいかと。アクセントにもなるスカーフなど巻き物系もいいかもしれません。
それと靴は、室内専用の体育館履きみたいなものは不要です。体育館的なスペースも土足で利用します。街歩き用、スリッパ、ビーサン、汚れ&運動対応のはきやすい靴があればよいでしょう。
さらに!
音楽や映画が好きなら生活をエンジョイするために、DVDやCD、またはそのデータを持っていきましょう。TVルームがあるし、ituneで音楽共有できるし、地下で好きな音楽かけて踊れます。時間はたくさんあるのです。

テーマ : InternationalPeople'sCollege(IPC)
ジャンル : 海外情報

Now is easter

現在、デンマークはイースターで、木曜日からお休み。月曜日まで授業はありません。まだこれといって宿題も出ていないのでとても暇。。半分ぐらいの子(とくにヨーロッパ圏の子)が帰省したり旅行にいったりしています。私もこの休みをもっと早く認知できていたら、ストックホルムに行ってたのになぁ、、と思うとやりきれません。

昨日は、洗濯場にあったバケツを洗面器がわりに手洗いものをかたづけ、のんびりしていたら、早くも手持ち無沙汰に・・。ダウンタウンに行ってもお店は閉まっているということでしたが、ちょっと遠回りしてふらり散歩に。うわさの野生アネモネを見つけたり、駅の向こう側の船乗り場まで行ってみたり、そこそこ満喫しました。ちなみに、飲食店はけっこうやっているところもありました。

16時からはイースターのパーティー。いちおうDressUpしてきてね!ということだったので、花柄の春めきシャツを羽織って参加した。基本、合理的で地味な服ばかり持ってきているけど、明るい服も入れておいてよかったな。さらに言えばこぎれいなワンピースも1着持ってくればよかったな。
先日ダウンタウンで買ってきたワインを、ここぞとばかりに空けてガブガブ飲んでいた。ちょっと酒の力を借りて、積極的にみんなに接することができたかも・・!
久しぶりにあおるように酒を飲めたので、すっかり気持ちよくなって自室のベッドでうたた寝したら、0時までぐっすり眠ってしまった。

今日はヘルシンオアの対岸に見えるスウェーデンのヘルシンボーグまで船で渡ろう!と思い立ったけど、今日はスウェーデンも祭日でお店閉まっているみたいだよ、とのこと。。聞いてよかった。。
やることがないので芝生でひなたぼっこしながら、very very slow life を体感してました。2日目となると満喫というよりもつくづく暇だと思い知り、ここまで来て時間を浪費せざるを得ない状況にやりきなくなります・・。空はこんなに晴れているのに・・・・・・・・・!でも、明日はコペンにでかけます。お店、やっているといいなぁ。。

ちなみに、水曜日のイースターイブ(?)は、Bonfire(キャンプファイヤー)があったり、地下のクラブスペース(文字通りアングラなかんじ。。)で重低音が鳴り始めたりみんなパーティーモード。人が捌けて、金髪美少女と二人きりになった時間があって、同じ空間を共有し少し距離を縮められた気がしました。
翌日、彼女はコペンの友達のところに行ってしまい、まだ帰ってきていないので、今周りに誰もいません。。夜は一人だと、なんかちょっと不気味です。。

うわさのアネモネ P4090382.jpg こんな感じのベランダが当たり前のようにある住宅地 P4090386.jpg
ダウンタウンの路地裏 ヘルシンオア-ヘルシンボーグ間を結ぶ船の時刻表 柵の向こうへの行き方わからず。船のチケットを買ったら行けるのかも イースターのごはん

テーマ : InternationalPeople'sCollege(IPC)
ジャンル : 海外情報

今晩は。。

Slumdog Millionaireという映画をみせてもらいました。けっこうな賞をとっているみたいだけど、ところどころ疑問が残ってます。

映画が終わって部屋に帰ってきたら、となりの部屋でパーティーがおこなわれていました。音楽や笑い声が聞こえてくるのはよしとして、、、奇声や物音が妙に多いのが気になります。。怖いよぅ。。でも、慣れてきました。BGMだけ一緒に楽しんでいます。♪オーバーザレインボウ・ゴー・ハーイだそう。。
言葉の壁以前に、キャラクターの壁というのもあるんだよな、ということを思い知っています。隣の金髪ちょいワル美少女とは仲良くなれそうにありません。同じ班なのに。。ここ攻略できたら自分偉大だと思います。

テーマ : InternationalPeople'sCollege(IPC)
ジャンル : 海外情報

ヘルシンオア周遊ツアー (課外授業)

ちょっとタイムラグができてしまいましたが、初めの週に、近くの教会と港、次いでフレデリクスボー城を巡るバスツアーを学校が企画してくれたので、そのときの写真をごっそりUPしました。
http://picasaweb.google.co.jp/ricoche.c/atxLYI?authkey=Gv1sRgCKf99IXc5saY-AE#
教会と港はどこだか分かっていないのですが、海岸を北上していったのでヘルシンオアより上か西のほうになります。港ではサーモンやえびなど魚介を量り売りしていて、おもての席でビール片手にそれらを楽しんでいる人がたくさんいました。(その様子の写真がないのですが、、)時間に限りがあったので頂くことはできませんでしたが、もっと暖かくなったら自転車で再び来て見ようかと思います。アイスクリームやホットドッグなどの軽食もありました。

港を出て、バスはフレデリクスボー城へ。フレデリクスボー城は色が地味なので感動はMaxに至りませんでしたが、それでも今まで見慣れていないお城は大きくて、とりあえず撮っとけ!ってことでパシャパシャしまくりました。デンマークの歴史に詳しい先生のそばにいたので、初めは頑張ってガイドを聴こうとしていましたが、英語耳も未熟な上にいかんせん歴史はどうしても興味が持てないので、途中から断念してめずらしいもの、気に入ったものの写真を撮ることに専念しました。そんなことをしていたらみんなとはぐれてしまい、集合時間も勘違いしていたのでみんなを待たせて早々に迷惑をかけてしまいました。。

バスで走ったところはヘルシンオアよりもさらにのんびりしていて、どの家も広い庭があり、小学校にあったようなトランポリンを余裕で置いているところもちらほらありました。そんなお家から出てくる人や、芝生に座っている人たちはとても浮世離れして見えて、みんなちゃんと働いている姿が想像できませんでした。土曜日だったというのもあるんだけど。

こちらに来てよく思うのは「日本て狭いな」って。実際は、デンマークのほうが小さいのだけれど国全体の人口は東京より少ないらしく、人口密度が全然違うからそう思ってしまうのですね。。道も広いし、自分のいる空間が大きくて、にわかにですが、違う大きさの生き物になったような感覚があり、それゆえか時間の流れ方もちょっと変わってしまったようにも感じるのです。そんな中でしばしふらふらしていると、焦りとか比較とか、ちょっと縁遠く感じることができます。。

テーマ : InternationalPeople'sCollege(IPC)
ジャンル : 海外情報

デンマークの空

毎日いろんなことが起こっていて、体力と時間が足りません。昨日はmovienightだったけど睡眠時間が足りないので、洗濯をして寝ました。毎日といってもまだ3日目なのか。

授業の合間がけっこうあり、自分の部屋に帰ってうたた寝とかできます。そんなときに窓から見える空がほんとにきれいで、うっとり幸せ。。
到着したときのコペンハーゲンは曇り空で、まだまだ冬だと思ったけれどヘルシンオアに着いたらすばらしい快晴で、この3日間いい天気がずっと続いています。
本当に雲ひとつないのです。あるのは飛行機雲だけ。。そして風もない。どちらも平らな地形ゆえなのかもしれない。そんな景色を見ているとまさに時が止まっているよう。ここが異国の地であることを存分に感じさせてくれます。
ただいま20時になろうとしていますが、まだ夕方みたいに明るいです。
写真は18時ごろのものだけど。自分の部屋から見える景色です。
P4040241_bl.jpg

テーマ : デンマーク
ジャンル : 海外情報

到着しました

3/31 16時、コペンハーゲンに到着しました。日本時間だと日本のほうが8時間すすんでいるので4/1の0時ごろ。思いのほか寒くないかも?とおもいきや朝晩はやはり冷えます
現在は4/1の午前7時。。ゆうべは少々飲みすぎて頭がぼ~っとしています。アラームをかけずに眠ってしまったけれど、朝5時ごろ目が覚めました。時差のせい..?

今日の午後、学校へ向かいます。ドキドキというか、いろんなことがめまぐるしくて、この瞬間をきちんと堪能できていないかも。。
思った以上に英語が通じません・・(自分の発音のせい)

SagaHotelから朝の風景
P4010169_bl.jpg

テーマ : デンマーク
ジャンル : 海外情報

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

こしかけQ

Author:こしかけQ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。