スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3週目の週末に思うこと

だいぶこの環境にも慣れてきて、聞き取れない事や表現しきれないことは多々あれど、それはそれとして置いといて前よりも緊張しないで話せるようになってきた。ダウンタウンにもけっこう行ったし、今の暮らしが日常に落ち着きつつある今日この頃。。

今日も今日とて時間はたっぷり。相変わらず天気は素晴らしいのに特に予定がない。ダウンタウンにふらっと出かけてみるけど、お目当てのお店は14時で閉まってしまい、寮に帰るもまだ日は高い。。散歩しながら、自分は何やってるのかなぁと思ってしまう。これからどうしよ、どうしたいんだろう。。

ここまで来れたことはよかった。この環境に過度な期待をしていたつもりはないけど、目的もイメージも曖昧なまま来てしまった。行ったらそれなりに友達ができて、あっというまに楽しい時間が過ぎていくんだろうと思った。でも当然ながらここもひとつの学校で社会。みんながひとつになって笑っているわけがない。そういえば自分は「何気ない輪」の一員になるのがすごく苦手だったっけ、、と今更ながら実感。結局場所を変えても慣れてしまえば考えること、行動様式、ぶちあたる問題っていうのは変わらないんだなぁとつくづく思う。景色はきれいでも足りないものは変わらない。

しょぼくれながら自分の部屋に帰ると、窓の外から日向ぼっこしている子たちの笑い声がきこえた。男の子は上半身裸になって寝転んじゃって、欧州、夏のカレッジの1コマ!!てかんじ。。
それにひきかえ自分は仲間もいなくて部屋にこもって時間を持て余しており・・・・。
改めて、自分はやりたいことがないんだなぁ、、。たぶん、それが確固たるものなら周りで何が起ころうと前を向いていられるはずなんだよな。

ひとりでいるのがいたたまれなくなったので、同じ廊下のお姐さんに人生相談に行ってみた。輪に入れない疎外感とか、持て余す時間のつらさとか、目的がはっきりしない不安とか。一方的に話をきいてもらった。彼女いわく、初めは自分もそういうことがあったけど、でも、ま、いいかって思うようになったら楽になったよ、と。所詮年齢層も違うし、母数も少ないし、その中で心の友を見つけるのって大変なことじゃない?と。。自分を楽しませるのって難しいけど模索していくうちに快適なところへは近づいていくもんだよ、って。。
その後、彼女のとなり部屋の2人の部屋に初めておじゃまして4人で少しお喋りした。普通の週末に普通に部屋で過ごしてる2人を見て、ああ人それぞれでいろいろいるんだなぁ。。と思えた。人恋しくなったらここに遊びにきてもいいんだよな、と思えたらすごく楽になった。近所がダメならもう一歩先もみてみればよい。もっと早く行動できてればよかったんだけど、弱気になると気持ちも閉鎖的になってしまうものねぇ。。
スポンサーサイト

テーマ : InternationalPeople'sCollege(IPC)
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

こしかけQ

Author:こしかけQ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。